介護福祉用語全般

あ行

アセスメント

介護過程の第一段階において、利用者が何を求めているのか正しく知ること、そしてそれが生活全般の中のどんな状況から生じているかを確認すること。援助活動を行う前に行われる評価。利用者の問題の分析から援助活動の決定までの事をさし、援助活動に先立って行われる事を指します。



安静臥床

心身ともに安定した状態でベッド上に横たわっていることを指します。



移乗動作

ベッドから車いす、車いすから便器など、移動前と移動後の平面が変わる移動動作のことを指します。



陰部洗浄

陰部を清潔にするため洗浄すること。シャワーボトルの中にお湯を入れ陰部を洗浄し、柔らかなタオルで水分を拭き取る事。



椅座位

椅子に腰掛けた状態の体位。



移動介助

自分自身での移動が困難な患者や高齢者、障害者の移動を助ける行為を指します。



イブニングケア

夕方、ベッドを整えたり、排泄や洗面を済ませるなど、安らかな入眠を促すために必要な一連の援助行動を指します。